​よくいただく質問です

(随時更新いたします)

(質問)子どものことで困っていますが、子どもは相談に行きたがりません。どうしたらいいでしょうか?

(答え)保護者の方のみのご相談にも応じています。まずはお話を伺って、その後どのような形で進めればよいのかを検討します。

(質問)以前受けたカウンセリングで、アドバイスをもらえませんでした。アドバイスはもらえますか?

(答え)初回面接でまずはそのことをご相談ください。担当スタッフがお伝えする方針や見立てには、アドバイス的なものが含まれていますが、カウンセリングの進め方で不安を感じた場合は、担当者に一度ご相談いただければと思います。

(質問)何回くらい通えばよいでしょうか?

(答え)回数や終了時期については個人差があり様々です。担当者とよくご相談ください。

(質問)すでに医療機関に通院中ですが、カウンセリングは受けられますか?

(答え)通院されている場合は、まず主治医の先生にその旨ご相談ください。 主治医の了解があり、センターでお引き受けできると判断できる場合にはご利用になれます。初回面接には、主治医の先生からの診療情報提供書(紹介状)をお持ちください。

(質問)キャンセル料は発生しますか?

(答え予約1週間前の20時以降のキャンセルにつきましては、所定の料金をいただきます。ただし、大規模な自然災害や感染病拡大に伴う外出自粛要請が出ている場合に関してはキャンセル料が発生しない場合もあります。

(質問)心理療法に医療費控除は適用できますか

(答え)医療費控除については、すでに精神科や心療内科に通院されている方で、心理療法が必要との医師の判断がある場合に、心理療法の料金が医療費控除の適用として認められる場合があります。適用かどうかの判断は税務署の判断によるので、こちらでその適用を保証することはできません。